エステで脚やせ

仕事から疲れて帰ってきたあとはフェイスケア、ボディーケアに何時間もかけられません。頑張った自分にご褒美も必要です。脚やせのために一番大事なのは先程のオイルマッサージによるセルフケアですが、休日や本当に疲れているときにはプロの手を借りるのも美容の大事な選択です。最近のエステティックには脚やせのプログラムがあります。また脚やせ専用のエステティックサロンがある程です。脚がどうして太くなったのか、むくみについて、また、どうすれば脚痩せができるのか、脚やせするための近道を一番良く知っているのはエステティックです。

もちろんマッサージも脚やせ専用のテクニックを、持っています。例えば短期間で結果を出したい方や夏にはミニスカートを穿きたいから早く痩せたいと思う方は脚やせ専用のエステティックに通うのが一番近道でしょう。エステティックに行くとまずカウンセリングがあります。そこで今の状態やなぜ脚が太ってしまったのか、食生活や運動の習慣など詳しくカウンセリングしていきます。そのときカウンセラーやスタッフの対応をよく見ましょう。

ダイエットは時間がかかるものです。自分が話しやすいスタッフがいることは、楽しくサロンに通うモチベーションになります。中にはキャンペーン情報の話を一方的にして契約に結びつけようと、こちら側の話を聞いてくれないエステティックもあります。カウンセリングはとても大事ですからはじめの印象をよく覚えておくといいです。

参考資料〔リフィート:脚やせ専門エステ

そしてエステティックに任せるだけでなく、化粧品や日常使うアイテムの相談もすると良いでしょう。エステシャンはあなたの肌質や脂肪のつき方など多くの人を見てきたプロですから、よく自分の体質について知るきっかけにもなります。病院とは違ってエステティックは精神的にも安心感を与えてくれ、癒やしの場でもあります。お店の雰囲気や予約において融通が利くかどうかのチェックも必要です。

サロンの選び方

エステティックサロンは本当に数多くありますが、実はそれぞれのサロンは得意とする専門分野があります。例えばニキビ肌が気になる方はフェイシャルエステが合うだろうし、脱毛希望だったら脱毛専用のエステティックがあります。そしてあなたが脚やせを強く希望するなら、はやり脚やせ専用のエステティックをチェックしましょう。

夏が近づくと各エステティックがサマーキャンペーンを一斉に行い、その中に脚やせプログラムがあります。気になるところは、実際に足を運んでみましょう。エステティックは先程も述べたとおり、長く通い続けて結果が出ます。数回通うだけではなく何ヶ月かかかるのです。ですからスタッフは話しやすいか、ちゃんと相談に乗ってくれるスタッフであるか、また予約状況や料金は納得できるか、そして場所も大事です。エステティックは駅前のビルや街中にありますが、個人的に経営しているエステティックもありますので、家から近いサロンを雑誌やネットで調べると良いです。

とにかく脚やせが目的なのだから、生活習慣も変えなくてはいけません。一緒に頑張っていくスタッフとの相性は大事です。そして実際に通った人の口コミはとても参考になるので契約する前にチェックしましょう。大体どれくらいの期間で何回くらいのペースでどのプログラムを施術してもらったか、掲示板やエステ総合サイトなどを良く見てみましょう。

大手のエステティックサロンほど口コミは多いです。個人的営業の小さなエステティックサロンは電話やインスタグラム、ツイッターのダイレクトメールでも丁寧に対応してくれます。個人営業ならではの居心地の良さや飲み物のサービスなど、友達の家に遊びに行くような気分で通うこともできます。どのエステティックサロンに通うかは最終的には自分が決めることです。しかし必ず脚やせを成功させるために、エステティックサロン選びは慎重にしましょう。情報収集も脚やせするための大事なプロセスです。

脚やせの方法

脚やせの一番のポイントは自宅ケアです。どんなに有名な脚やせエステティックに通っても自己管理ができていないと無駄になってしまいます。基本足がむくみ、太くなるのは代謝が悪いことが原因です。脚は、心臓から最も遠く、血液の循環が悪くなると、脂肪分がたまりやすく、足がむくんできます。立ち仕事で何時間も立ちっぱなしだと、お昼休みの頃にはパンパンに張ってしまう方が多いです。それは日頃から水分不足で血液の循環が悪いことによるむくみです。その日の疲れはできるだけ早めに取ることが必要です。

特に脚は、マッサージをすることでむくみを解消できます。お風呂はなるべく湯船に浸かって全身の血行を良くします。お好きなバスエッセンスを入れると疲れが取れ、癒やしの効果があります。お風呂上がりに、まだ脚があたたかい間にお好きなアロマオイルを使ってリンパに沿ってマッサージします。ローズヒップオイルやラベンダーなど自分の好きな香りを使うことで飽きずに毎日マッサージする習慣がつきます。

また自分でマッサージオイルをつくることもできます。アロマエッセンスにキャリアオイルを混ぜて使います。アロマオイルは酸化しないうちに早めに使い切るのが良いです。脚にはリンパがあり、それに沿ってマッサージすることで、血行をよくし、むくみを解消します。太ももと足の付け根あたりを軽くオイルマッサージするだけで、脚が軽くなります。またオイルマッサージをすることで、保湿力があるので、乾燥を防ぐこともできます。脚だけでなく腕やお腹周りも気になるところは撫でるようにマッサージしてケアしましょう。

マッサージは続けることが大事です。忙しくても習慣になるようにアイテム選び、好みのものを選びましょう。これを1ヶ月続けるとむくみにくくなり、立ち仕事のときも楽です。また足の裏のツボを押すこともむくみ解消と血行をよくする働きがあり、効果的です。足の裏にはツボが多いのです。